ホーム
お知らせ
カリキュラム
開講科目
教職員スタッフ
学科設備
入試体験記
放送学科Q&A
卒業生の進路
活動リポート
テレビ制作Ⅱ「音楽番組制作」 令和3年度 前期・授業リポート

~音楽番組制作にあたって~

■担当教授:鈴木康弘
 2年次の前期は、ドラマ制作の次はスタジオでの音楽番組の制作に取り組みました。昨年に引き続いてコロナ禍での撮影となりましたが、コロナ感染対策を実施した上で、各班撮影に臨みました。
 コロナ禍という状況にも拘わらず、ご出演していただいたのは、スタークラスターエンタテインメント所属の春名佑紀さんです。映画鑑賞や喫茶店巡り、御朱印帳集めなどがご趣味である春名さんは、溫泉ソムリエという資格もお持ちの歌手です。今回は、春名さんの持ち歌である『Real』と『free』の2曲歌っていただきました。春名さんの魅力をどのように引き出すことができるのか、学生たちは、コロナ禍の中、それぞれ趣向を凝らして、学生らしい発想で番組制作に取り組みました。
 この音楽番組の制作目的の一つは、楽曲のカメラ割りを考えながら、カメラワークや照明効果をどのように映像の中に落とし込むか、その演出表現を試すところにありますが、一般的な音楽番組にとらわれず、学生らしい自由な発想で制作して欲しいと考えています。
 今年度制作された作品は、設定やセットの発想もユニークで、個性溢れた音楽番組となりました。


テレビ制作Ⅱ 音楽番組『PEEP IN ARTIST』
テレビ制作Ⅱ 音楽番組『Help!!! LIVE HOUSE』